予約をするにはログインして下さい。

動物実験設備3(動物個別飼育制御装置 LP-80CCFL-6ARS (No.3)付)

ラット・マウスの飼育・実験が可能です。
動物実験設備は広さ約10m2、ケージ棚、実験台、動物用体重計、保定器、動物個別飼育制御装置を設置。
前室及び解剖室は共用です。
専任の動物飼育員はいませんので、利用者が実験及びケージ洗浄等の飼育管理を行います。
利用の際には、下記の書類を提出いただきます。
1.動物実験規程(初回利用時のみ)
2.動物実験委員会による承認書
3.動物実験計画書

ご利用を希望される方は、事前にご連絡ください。
(Tel:098-982-1060、Mail:oki-support@bs-capital.co.jp)
【動物個別飼育制御装置( LP-80CCFL-6ARS 日本医化器械製作所 )】 マウス・ラット用の個別型飼育装置(6部屋)。 +5℃〜45℃の範囲で2段変温機能付き。 吸気(HEPAフィルタ)・排気(脱臭フィルタ)のバランス調整が可能。 各室の照明はタイマーによる昼夜の明暗切替と調光を個別制御可能。
  • 料金   :300円
          ※利用料金は1 時間当たりの料金、申込み時間単位は30 分になります。
  • メーカー :
  • 参考URL:http://www.nihonika.co.jp/animalkobetu.html

開始時間の選択

2019年07月  2019年08月  2019年09月
 
 
 
 
 
 
 
 
01

02

03

04

05

06

07

08

09

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31