HOME
事業内容

「大阪・関西万博活性化投資事業有限責任組合」について


バイオ・サイト・キャピタル株式会社 (BSC) は、SBI地域活性化支援株式会社(SBIホールディングス株式会社の連結子会社)と共同無限責任組合員 (GP) として、大阪・関西万博のテーマ「いのち輝く未来社会のデザイン」に沿った国内のスタートアップ、ベンチャー等を投資対象とした「大阪・関西万博活性化投資事業有限責任組合」を設立しました。本ファンドを通じたスタートアップ等の新事業創出や成長促進、大阪・関西の持続的経済成長への貢献を目的として、GPは、大阪府、大阪市、堺市、大阪商工会議所、公益財団法人大阪産業局と連携協定を締結し、ALL大阪で取り組みます。

連携協定に関して、2022年3月30日に各団体よりプレスリリースがされました。 (PDFリンク)

本ファンドの概要


大阪・関西万博のテーマである「いのち輝く未来社会のデザイン」に沿ったベンチャー等が万博で展示し万博の発信力を活用できるように研究開発を後押しし、試作機製作等に必要な資金を投資することで、投資先の投資育成と万博の成功を側面支援します。そして万博で評価の高かった投資先を重点的に投資育成して、事業化の促進と成長を加速してEXIT(IPO、M&A)を目指すとともに、大阪・関西の再生とエコシステムの形成、国際金融都市の実現、SDGsへの貢献を目指します。

【イメージ図】

投資成長イメージ

1.名称 大阪・関西万博活性化投資事業有限責任組合
2.設立日 2021年12月24日
3.運用期間 10年
4.ファンド運営会社
(共同GP)
バイオ・サイト・キャピタル株式会社
SBI地域活性化支援株式会社
5.投資対象企業 大阪・関西万博の「いのち輝く未来社会のデザイン 」テーマに適合する
国内のベンチャー等

本ファンドに関して、2021年10月27日にSBIホールディングス蠅らプレスリリースがなされました。
(PDFリンク)

本案内は、金融商品取引法に規定される広告その他これに類似するものには該当しません。
本案内は、弊社による投資運用業務の提供や特定の運用商品の勧誘を目的としたものでは
ありません。また、弊社は、本案内を用いて本資料に記載されているファンド等について勧誘
を行っているものではありません。
本案内中の将来の事項に関する推定、予測、予想又は見解に係る記述については、実際の
結果と一致することを保証又は約束するものではありません。



投資先企業一覧

株式会社スイッチスマイル
株式会社スイッチスマイル

ビーコンを使った位置情報マーケティングプラットフォーム『pinable』を開発・提供。全国にオープンビーコンネットワーク(ValueBeaconNetwork)を展開し、人の行動と体験をデータ化して生活者のインサイトを使ったマーケティング施策を推進しています。交通インフラ・小売流通・自治体・地銀などと連携しており、情報・広告だけでなくSDGs情報や災害情報など社会課題解決にも取り組んでいます。


本案内に関するお問い合わせ


バイオ・サイト・キャピタル株式会社 インキュベーションビジネス部 

お問い合わせはこちらをクリックしてください

ページの先頭へ